一部の企業が派遣会社に採用代行を依頼しているのは、人手確保のスピードと手間を省けるのが主な理由です。

派遣社員のメリットとデメリット

派遣社員のメリットとデメリット

派遣に採用業務の代行を依頼する理由

派遣社員のメリットとデメリット
一部の企業は、派遣会社とかなり強いコネを持っているケースが多いようです。人手不足になった時にも、そのコネを活用している企業も多いと言われています。自社で採用活動を行うのではなく、その会社に採用代行を依頼しているケースが多々あるのです。

採用活動を代行依頼する理由ですが、スピードに関するメリットがあるそうなのです。そもそも採用活動は、手間と時間がかかってしまうものです。企業に応募をしてきた方と面談をするのですが、多数の方に面談をするのは大変なのです。また人を採用するために広告を出したとしても、直ちに採用できるとは限りません。状況によっては、広告を出してから数ヶ月もしくは半年以上かかってしまうケースもあるそうです。急いで人手が必要なのに数ヶ月もかかってしまうのは、企業としてはちょっと困ってしまうものです。そこで代行を依頼する訳です。なぜなら派遣会社の場合は、人の手配が非常に早いからです。早ければ依頼をした翌日に、人手を確保してくれる事例もあるそうなのです。また手間がかかる採用業務を代行してくれるのもメリットです。ですので一部の企業は、採用活動の為に派遣会社を活用している事例が多々あるわけです。

Copyright (C)2017派遣社員のメリットとデメリット.All rights reserved.